娘が・・・旅に出ました・・・

親としては少しずつ自立していく子供を頼もしく思う時もあれば寂しく思う時もあります。まだ幼稚園に通っている子供が・・・そんな小さな5歳の娘が・・・先日、私達父と母と離れて旅に出ました・・・。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

父母 < 楽しみ

優先順位といいますか、5歳の娘なりの期待やドキドキ、楽しみとの比較になってしまうんでしょうが、娘が2泊3日の旅行に出かけました。

まだ5歳ですので、そんな一人で旅に行けるわけではありません。普通はパパママってなると思うんですが・・・パパママよりも旅行への興味や楽しみが上回ったようです。

週末の幼稚園を早退しておじいちゃん、おばあちゃんと旅に出ました・・・。

行き先は従兄弟の所です。車ではなく電車に揺られての長旅となります。片道3時間半・・・。オイオイ・・・大丈夫かよ・・・と思いつつも、既におばちゃんの家に一人で毎月数日は泊まっていますし、自分の事は一通り自分で出来るので、本人としては不安よりも期待とワクワクの方が大きいようです。

何だ?この用意周到さは・・・

旅立ちの前日、持って行く荷物を減らす為に着替えなどは先に宅急便で送っておきました。その準備も自分でちゃちゃっとやって、私が確認。一応、何かあったらいけないので、念のために、わたしの予備の携帯電話を持たせる事に。その使い方も一瞬で覚えました・・・。更に先日から気に入っているコンパクトデジカメも持って・・・もう完璧です・・・。

我が子ながら・・・「コイツ・・・スゴイ・・・」と思ってしまいました。

親の心配なんて関係ないって感じで本人は楽しみで楽しみでしょうがないって感じです。親が思うほど子供には不安はないみたい・・・。

娘が旅行

旅立ちの日も冷静に・・・

旅行の前日は興奮して眠れなくなるもの・・・私はそうでした・・・ですが、娘はいつもの通りグーグー寝てました。旅行の日の朝も嬉しさと楽しさがかなり滲み出ていました。それでも幼稚園の準備、プールの準備は自分でちゃんとしていました。この辺りはもう習慣になっているので、本人としては「いつもの事」って感じなんでしょう。

ですがそこは子供。はやる気持ちが思いっきり表に現れており、いつも幼稚園に行く時間より30分以上前に準備が完了して、「車に乗って待ってる」なんて言い出します・・・。やっぱり子供は子供です。まあまあ、焦るな焦るな・・・って感じで、「まだ早いからしばらくおもちゃで遊んでいていいよ」って感じで気持ちを落ち着かせます。

いざっ!出発!

そして幼稚園を早退して早めにお昼ご飯を食べて準備完了。おじいちゃんとおばあちゃんといっしょに旅立って行きました・・・。

「ちゃんとおじいちゃんとおばあちゃんの言う事を聞くんだよ」「電車に乗る前にはトイレに行くんだよ」「迷子にならないようにしっかりおじいちゃん、おばあちゃんについていくんだよ」・・・いろいろ言いたい事はありましたが、娘の「いってぇきまぁ~~~す!!」の一言で終了・・・。何も言えなかった・・・。

あとは無事帰っていくるのを待つだけ・・・。大丈夫・・・だよな・・・。