【ビックリ!!】楽天を装った詐欺メールがきた!・・・まず確認する事はこれ!

先日、メールの整理をしている時に迷惑メールフォルダでドキッとするメールを見つけました。

そのメールのタイトルは「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」です。

えっ?・・・楽天?・・・何か注文したっけ・・・?

しかも2通届いています。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング

楽天を装った不審なメール

なぜ迷惑メールフォルダに入るんだ?という疑問もありましたが、注文確認のメールでしたので本当に何か注文していたら・・・と思い、注文内容を確認しようとしたんですが・・・これおかしい・・・と気付きました。

何に気付いたかというと、宛先のメールアドレスです。

我が家は夫婦で楽天の各種サービスに登録していますが、届いたメールアドレスでは楽天のサービスを何も利用していないという事です。

この時点でいわゆる詐欺的なやつだなと思いました。

一応、ウィルスチェックして1通目のメールの内容を見てみると・・・知らない店舗からのテレビの注文確認メールでした・・・金額は39,800円です・・・。

もう1通も同じテレビで値段も一緒。でも店舗は1通目と違っていました。

その他、お届け先も1通目は都内の知らない住所、2通目は住所がバグっていて東京都としか分からない状態でした・・・。

注文メール内にはいろいろリンクが貼ってあり、そのリンクをマウスーバーで確認すると、明らかに楽天とは関係ないURLが沢山貼られていました・・・。

もうこの時点でメールは強制削除して終了です。

下図は、楽天市場で注意喚起されている偽装メールのサンプルです。我が家にも商品や金額は違いますが、同じメールが届きました。

楽天を装ったメール

怪しいと思ったら下記から確認してみてください。

 楽天を装った不審なメールにご注意ください

一番最初に確認する事

一応、楽天市場からの注意で、怪しいと思ったらまず最初に「注文履歴」を確認して、本当に注文されているか確認することでした。

私は同時にカードの利用履歴も確認しました。

どちらにも注文や決済した履歴はありません・・・まあ当然ですよね・・・。

楽天のサービスで利用していないメールアドレス宛に注文確認メールが届いた時点で既にアウトで、それが迷惑メールにちゃんと振り分けられているって・・・Googleさすがだなってちょっと思いました。

ちなみに我が家は旧「Google Apps」→現「G Suite」をずっと利用しています。家族用の独自ドメインを割り当てて、グループウェア的に利用しています。

プライオリティの高いものは独自ドメインのメールで、そうでないものはGmailでと言う感じで使い分けています。

その話はまた改めて記事にします。

怪しいメールは開かず確認

今回は、楽天で利用していないメールアドレス宛に送られてきたメールでしたので、すぐに怪しいと気付きました。

もしこれが楽天で利用しているメールアドレスだったら・・・。

いずれにしても迷惑メールフォルダに振り分けられている時点で「何かある」と疑うことは大切だと思います。

今後もこのような巧妙な詐欺メールは増え続けるでしょうから、よく注意しておきたいと思います。