土地探し その7

いよいよ募集開始の日だ!

午前中に担当者から電話が掛かる。

応募にあたり、現地で担当者の説明を聞かなければならない。

当然、その日の午後早い時間に聞きに行くことにする。

ホームページから物件説明書をダウンロードして印刷。

土地の条件や広さなど情報を再確認する。

昼から現地に行って担当者の説明を聞く。

応募者の連絡先などを書く簡単な用紙へ記入・・・。

ん????

えっ!!!!

担当者が同じ紙を2枚持っている!!

・・・ということは・・・ライバルがいると言うことか????

とりあえず記入し、説明を聞く。

既に土地にはピン打ちがしてあり、境界線等もはっきりしている。

なので、家を建てるときに改めて測量などする必要がない。

一通り説明を聞き、担当者に今日申し込みをする旨を伝えた。

担当者曰く、

「もう1件、説明がありますので、それが終わったら

 申し込みを県庁の方でしましょう。」

・・・やはり・・・。

もう一人いる・・・。

担当者に聞いてはいないが、

公平性や個人情報を保つために、詳細は教えてくれない・・・はずだ。

まあ、仕方ない。

担当者がもう1件の説明を終えるまで自宅待機・・・。

数時間待ち、担当者から電話があった。

県庁へ出向く。

・・・県庁も家から車で10分程度で近い・・・。

早速申し込む。

既に記入済みの必要書類を提出し、確認してもらう。

いろいろと物件の更に詳しい情報を聞く。

そして当選した場合の今後の手続きについても聞く。

・・・頼む!!当選してくれ!!・・・って心の中で思う。

しばらくして、担当者の上司も現れ、

いままでの経緯を話す。

上司の方も私の知人(元町内会長)とこの土地について

以前にいろいろ話をされていたようで、気持ちや思いも伝わる。

・・・まあ、採用面接とかではないので、気持ちや思いでは

どうにもならないが・・・。

申し込み時点で16時過ぎ。

受付は17時15分まで・・・あと1時間ちょっと・・・。

応募は、まだ私たちだけのようだ。

担当者の話によれば、現地説明を聞いたその日に

申し込む人は、そうはいないらしい・・・。

だからといって安心できない。

締め切り時間まで待っておくのも迷惑なので、

受付終了後に電話を貰うことにて

一時退散する。

・・・どうなるのだろう・・・。

ポチっと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 人気ブログ
家-土地探し
スポンサーリンク

関連コンテンツ

 


ふぁさぞうをフォローする
攻めの家計簿