住宅ローン本契約当日…似つかわしくない場所へ…

住宅ローン借換本契約当日、

家族で福岡の新生銀行の店舗へ行きました。

※家族旅行のお話はまた改めて。

福岡の店舗は新しいのかどうかは分かりませんが、

とても清潔感があり、貧乏ったらしい我が家には

ちょっと敷居が高い場所って感じでした。


スポンサーサイト
みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング

子供達は安っぽいボロっちい服、

私は上から下まで合計3000円でも

お釣りがくる位の安い小汚い服、

妻も若干小汚い感じの服装…。

いかにも「貧乏人」って感じの我が家が、

銀行で丁寧に対応していただいているってだけで

そりゃ、もう、奇妙な感じでした。

担当の司法書士の先生と挨拶を交わして本契約へ。

新生銀行の担当者の方と電話で最終確認をして

書類へサイン。

201412loan045

司法書士の先生に報酬と事務経費を支払って

終了!

ここまで全て妻の仕事。

その間私は子供達のご機嫌とり。

1時間程度で契約は済みました!

書類に特に不備も無く、サクサクッと終わった感じです。

これであとは融資実行のみ!!

融資実行は…

何と!!本契約から1ヶ月先です…。

なぜ?

それは…

「妻の仕事の都合」です。

今借入している銀行が、契約者本人が同席しないと

全額繰上返済の手続きができないという決まりだそうで、

妻が直接銀行へ行かなければなりません。

それで妻が仕事を休めるのがこの本契約から1ヶ月先に…。

本契約が10月で、融資実行が11月って…

月をまたぐと実行金利はどうなってしまうのでしょうか?

※我が家が住宅ローン借換の

申込をしたのが2014年8月、

本審査が2014年9月、

本契約が2014年10月末、

融資実行が2014年11月末です。