寒暖の差はあったけど、安定していた?・・・2018年4月の電気代

いよいよGWに突入です!!我が家はGW前半は遠出せずに近場で遊んで過ごします。

後半は天気が気になりますが、遠出する予定にしています。

4月は気温が上がったり下がったりで、着る物の調整や室温の調整が難しかった感じがします。

数日前までは夜少し寒いからとエアコンを使っていたかと思えば、今は日中は暑いので半袖で過ごす・・・みたいな感じになってします。

2018年4月の電気代

そんな寒暖の差が激しかった4月ですが、電気代はどうなったでしょうか・・・早速公開します。コチラです。

2018年4月の電気代

1万円を切りました!まあ、そうは言っても4月です。暖かい(はず)です。

電気の使用量もいっきに減りましたね。

これから6月までは過ごしやすい気候のはずです。

前年と比べても使用量は減っている

前年と比べても使用量は減っています。

2017年4月 565 kWh 10,011円

2018年4月 458 kWh 9,587円

前年同月比で約19%・・・2割程度使用量が減っていますが、電気代は4%程度しか減っていません・・・。まあ、電気代は毎年のように値上がりしていますからね~・・・。

節電できても値上がり分で相殺される感じですね・・・残念・・・。

年間の電気代の集計をしてない・・・

今年は年始から上の子の進学の準備でドタバタで、2017年の家計の分析が詳しくできていません。

電気代などの光熱費は勿論ですが、その他の費目別の支出傾向や年間の収入や運用益など・・・概ね把握していますが、今年の家計の収支に活かすための分析が足りていません・・・。

子供が小学校に入学してやっと落ち着いてきましたので、ちょっと遅くなりましたが、時間を見つけて電気代は勿論ですが、その他の費目や家計全体の収支について少し詳しく分析してみようと思います。

・・・その前に、4月の資金移動と家計簿と資産推移をまとめないと・・・。