月の生活費が30万円と20万円の家庭の差

明らかに収入に対し、支出が多いと思われる我が家。

世の中には我が家と同じ位の収入で1ヶ月を20万円程度で過ごしている家庭も数多く存在ます。

その1ヶ月の生活費の差って何なんでしょう?

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

月の生活費が20~30万円のモデルケース

月の生活費が20~30万円のモデルケースを見てみると・・・。

201408seikatuhi01

こんな感じのようです。

これが絶対ではありませんが、一般的にざっと括った感じでしょうか。この月の生活費が20万円と25万円、30万円の差がどこに出てくるのか。

緑色の部分が20万円と30万円の生活費で1.5倍以上の支出差がある項目です。黄色が1.5倍未満です。食費、衣類、交通・通信、教育、教養娯楽の支出差が大きいようです。

これだけで20万円と30万円で8万円の差です。中でも食費の占める割が3万円と全体の3割で大きいです。

続いて教養娯楽。いわゆるレジャー部分でしょうか。この2項目で5万円の差・・・。・・・なるほどね・・・。

我が家の家計と比べると・・・

我が家の2014/06の生活費と比べてみると…

201408seikatuhi02
 ※税金等の支払いは除いています。

こんな感じです・・・。我が家はその他の消費支出が群を抜いて多いです・・・。(それには理由がありますが、まあそはまたの機会に…)

これだけ見ればまあ、ぼちぼち健全かなって勘違いしますが、実際、毎月のように大型支出がありますし、ちょっと前の記事のように目標の預貯金も出来ていない状態です…。たまたま6月が運良く大型支出が無かっただけって感じですかね・・・。

月の生活費が20~30万円との差は・・・

全体的に見て我が家の家計と20~30万円のモデルケースとの差は

・住居

・その他の消費支出

です。

住居は住宅ローンです。その他の消費支出は中身を簡単に分解すると

・お小遣い

・通信費

・教育費

・被服及び履物

って感じです。

この辺りの詳細はまた改めて…。こうやって分析しつつ、そろそろ7月の家計簿も〆ないといけませんね・・・。