3ヶ月で170万円の支出・・・もう諦めるしかない・・・次に進んでいこう!

2018年・・・我が家にとって「試練の1年」となりそうな予感・・・。

数年に1回のペースで訪れる「1ヶ月の支出額60万円越え」が2018年になって既に2回も・・・。かなり異常と言いますか非常事態なんですが・・・。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング

3ヶ月で約170万円の支出

我が家の2018年1~3月の支出額は約170万円。1ヶ月あたり約56万円の支出です。

このペースで2018年を過ごすと・・・年間約670万円の支出になります・・・どこの金持ちだ?って感じの支出額です。

勿論そんな事にはならないでしょうが、でも3ヶ月で170万円って・・・。

上の子の小学校進学の準備があったり、冠婚葬祭関連の支出が多かったり、車2台分の夏タイヤを買い替えたりしたとしも・・・支出多すぎ・・・。

どうしたらいいんでしょうか・・・。

2018年3月は大赤字の家計

諦めるしかない

この状態を打破すために何をすべきか・・・。

収入が増えない以上、支出を削るしかありませんが、削っても削っても次から次へと新しい支出の芽が出ます・・・。

ぶっちゃけ、もう管理とかコントロールとかじゃなくて完全に「諦め」です。

家計を立て直すとかではなく「1~3月は、もうこれで終了・・・」という事で完全に諦めて切り捨てるしかありません。

「割り切る」のも1つの手段

この1~3月の収支を振り返って、大型支出や冠婚葬祭、交遊交際費などを見直しても「出るものは出る」ので仕方がない。

むしろケチってしまう事の悪影響を考えると、正当な支出だったと割り切って4月以降の生活を着実に歩むことが大切。

と考えるものありかなと・・・。

別に無駄使いをしたわけでもないですし、必要だったから支出したわけですから・・・。

とか言いながらも恐ろしいほどの支出額に動揺はしています。でも後悔はしていません。

前を向こう

という訳で、1~3月の支出はそれはそれで割り切って、4月からの生活をしっかり管理していこうと思います。

その前に恐ろしく支出した3月末時点での資産状況を確認しないと・・・。