スゴイ!10年分の家計簿データ

我が家が家計簿をつけはじめたのが2010年です。

最初の頃はいろんな家計簿を使ってあれこれやっていました。

費目がどうとか、集計方法がどうとか・・・結構こだわっていました。

家計簿を変えるたびにデータを移してずっとつけ続けました。

そして・・・2019年末で10年間家計簿をつけたことになります・・・いや、マジで・・・良く続いたなと思います。

スポンサーリンク

10年分の家計簿データがスゴイ!!

そんな感じで、2010年につけはじめた家計簿のデータを我が家は全て持っているんですが、10年という節目でその明細をチラッと見てみました・・・。

家計簿ソフトやサービスでは10年分を表示できませんので、CSVに落としてExcelで表示してみました・・・コチラ・・・。

10年分の家計簿データ

上記は家計簿データの一部・・・上図で約1年分・・・ですが、こんな感じでExcelで約11,000行のデータです。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

ハンパないボリュームです。

Excelで100行1ページで印刷すると110枚・・・まあ印刷する事はありませんが・・・。

この明細の中には・・・

  • 日々の生活の支出
  • 結婚式関連の費用
  • 子供の出産関連の費用
  • 出産から現在までの子育て費用
  • 子供の誕生から現在までの子供預貯金
  • 住宅購入関連費用
  • 各種旅行の費用
  • 保険や税金の支払額
  • 給与、支給金、還付金、手当金、副業などの収入額

などなどがビッチリ詰まっています。

10年間収支の変化もおもしろい!

家計簿の明細データは、集計方法次第でいろんな事が分かります。

  • 10年間の収入の変化は?
  • 10年間の食費の変化は?
  • 10年間で電化製品どれ位買ってる?
  • 10年間のお小遣いの総額は?
  • 子育てにどれ位お金使ってる?

などなど・・・我が家の10年分のいろんな数字を見る事ができてとてもおもしろいです!

ちなみに我が家が使っている家計簿ソフトはオンラインの「うきうき家計簿」です。

この家計簿を使っている理由は

  • 費目や口座が自由に作れる
  • 過去データを全件テキスト出力できる

という2点です。

我が家としては自分達で管理したい費目や口座構成(内部的な分割や分類)でつける事ができ、過去のデータを全てダウンロードできるとう事だけを求めています。

便利な機能や分析についてはマネーフォワードを使い、そのデータを使ってExcelで独自に行っています。

可能な限り続けたい・・・

家計簿サービスは将来的に提供方法が変わったり、サービスが終了するという可能性もあります。

ですので、定期的にデータのバックアップを取りつつ、出来る限り家計簿はつけ続けたいと思っています。

同時に、

ふぁさぞう
ふぁさぞう

家計簿はもうExcelでいいんじゃね?

って思うところもありますので、時間が取れたら独自の家計簿も作ってみよかなと思っているところもあります。

一応、簡単な家計簿は作って公開しています・・・改良が全然進んでいませんが・・・。

超簡単なエクセル家計簿を作りました!公開します。ダウンロードOK
家計管理の基本でもあります「家計簿」。 我が家も家計簿をつけていますが、最近の家計簿は機能が豊富すぎてちょっと・・・と言う感じがあります。 そこで、...

なにはともあれ、まずは10年続きましたので、次は20年目指して続けていきたいと思います。

20年後にはまた変わった家計の風景が見える事でしょう・・・。

ちなみに当ブログでは2013年1月から家計簿を公開しています。

家計簿
毎月の家計簿を公開しています。