げぇ~~~幼稚園にこんなにお金が掛かるとは・・・2017年8月の家計簿公開

月末恒例の資金移動、先取貯蓄もすませ、家計簿もやっと〆ました。いや~ビックリですよ。子供に・・・と言うか、幼稚園にめちゃくちゃお金掛かってまーーーす!!

今春から下の子も幼稚園に入園したので、掛かるお金は単純に2倍だと分かってはいたんですが、実際にその金額をみて愕然としました・・・。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

2017年8月の家計簿公開・・・悪くは無いけど

早速家計簿をご覧ください。コチラです。

2017年8月家計簿公開

8月はかなり遊びまくり、レジャー費や外食に結構お金を使いましたが、夏休みの旅行予算8万円を使うことなく月予算の40万円以内に収まっている事は評価できます。

我が家の今夏の夏休みのレジャーはコチラ・・・

8月・・・楽しい夏ももう終わり・・・。今夏はものすごーーーく子供たちと遊んだよう...

かなり遊びましたが、レジャー費自体は移動手段の車のガソリン代を入れても全部で5万円でお釣りがくる位。8月全体で35~36万円位の支出かなと思っていたんですが・・・甘かった・・・。

恐怖の夏休み保育料

夏休み=子供達も幼稚園が休みです。休みでも1ヶ月分の保育料を払います。更に、夏休み中の預かり保育が1日1,000円。お弁当や水筒、布団などを持参する必要があります。

我が家には幼稚園児が2人。お弁当も保育料も2人分必要です。

そうなんです。この2人分の預かり保育料が・・・全くノーマークでした・・・。8月だけで幼稚園に支払った保育料+預かり保育料が7万円を超えています・・・。

長期休暇以外の通常時は月に2人で5万円台で何とかなりますが、8月は・・・夏休みですので、事情が違います。給食がない分、月の保育料は安くなっていますが、我が家の場合は預かり保育だけで3万円オーバー・・・。お弁当の材料費やその他諸々を加えると8万円近くになると思います・・・。

本当、マジで、子育てってお金掛かります。夫婦どちらかの収入だけで生計を立てる事ができる世の中であれば保育料もここまで必要ないでしょうし、もっと親子一緒に過ごせる時間も増えるんでしょうが・・・このご時世・・・シングルインカムで生きていけるほど甘くない・・・。

子供がいなくなる時代

高齢化リスク、結婚リスク、少子化リスク、子育てリスク・・・いろいろ言われていますが、政府は票にならない少子化、子育てには無関心。この姿勢は完全に時代遅れの日本の教育と一緒で今後も何も変わらないでしょう。何となく雰囲気だけの給付金とか、何となくお試しの無償化とか・・・少しは考えてますよ的な体を見せても本気で取り組む事は過去の実績からも分かる通り絶対にありませんし、今更取り組んでももう遅い・・・子供も人口も増えない。

あと十数年もすれば日本の子供は超激減し、いずれは日本人が絶滅危惧種に指定されたりして・・・なんて皮肉交じりの個人的な意見をつぶやいてみました・・・。

あくまで私個人の意見で、一般論ではありませんので。

家計としては良いのでは

全く関係ない個人的な愚痴を挟んでしまい、失礼しました。

何だかんだ言っても、我が家としては月40万円の予算内に支出を抑えていますので、家計管理としてはOKって事で・・・。

それでも今春からの収入減と支出増で毎月の貯蓄額を最低限まで減らしてきていますので、予算達成だけではあまり喜べない感じです。

ただ何事も悲観しているだけでは変わりません。少しでも良くなるために、いろいろ考え実践する事が大切です。