2月の寒さで財布も寒くなった・・・2018年2月の電気代・・・

2月ももう終わりです。いやぁ~今年の2月は寒かった・・・。

電気代も出ました・・・。2月の寒さ以上に電気代が寒い感じですわ・・・。

スポンサーリンク

2018年2月の電気代

とりあえず見てやってください・・・2月の電気代です・・・。

2018年2月の電気代

ドーーーーーン!!

1月に続いて2万円越えです・・・。

1月、2月と連続で電気代が2万円越え・・・。久々に高額な電気代となりました。

原因は「寒さ」だけですね。唯一の救いが、今年の2月は子供が風邪やインフルエンザなどの病気にならなかった事です。

・・・でも1月にインフルAになりましたけどね・・・。

電気代の半分は深夜電力

何といっても電気の使用量の半分以上が深夜電力帯というのが我が家の特徴です。

何でそんなに深夜電力を使うのかというと・・・床暖房です。この時期は床暖房を21時頃から翌朝7時ころまで運転しています。

しかし、今冬はとても寒かった・・・。床暖房+エアコンで電気代もかなり高くなりました。エアコンは寝る前には消しますので、深夜電力帯の利用は少なめです。

トラコミュ

電気代は高いが寝具は毛布1枚、室内は快適

電気代のほとんどが床暖房という事になりますが、そのお陰で就寝時は毛布1枚でも大丈夫です。私と子供たちはずっと毛布1枚ですが、妻はごっつい寒がりなので、一応掛け布団も使っています。

日中も床暖房の余熱のおかげで室温が15℃以下になることもありません。

最高気温が-2~3℃の時でも最低室温が15~6℃ですので、快適なのは確かです。

ただ、湿度が下がると実際の室温ほどの暖かさは感じられませんので、加湿器+洗濯物の室内干しで必死に加湿します。

3月は暖かくなってほしい・・・

少しずつ気温も上がってきましたが、懐は寒いままです・・・。

3月は気温が上がって暖かく穏やかな気候が続けばいいなと思いつつ、花粉症が厳しいなという感じで・・・。我が家にとって12月、1月、2月、3月・・・1年の3分の1・・は本当、大変な時期です・・・何十年も日本に住んでてどんだけ弱いんだって感じですけどね・・・。

今春は上の子の小学校進学、その他お祝い事も目白押しです。お祝い事が沢山あるのは良いことですが、家計にとっては大きなダメージとなります・・・。

それでも暖かな日差しに包まれて家族や親せきが笑顔で溢れる春が待ち遠しいなと思う今日この頃です・・・。