【ビックリ!】なんじゃこりゃ~!1日で30万円引き落とし・・・その内容は・・・

いや~・・・朝からビックリしましたよ・・・。

生活口座の銀行の預金残高が激減しているじゃありませんか!

「一体何が起きたの?」って感じで、口座の明細を確認してみました・・・。

すると、激減しているのは生活口座だけじゃない・・・。複数口座で残高がかなり減っています・・・マジで何事?・・・。

支出増加のツケが・・・

2018年の1月から劇的に支出が増加している我が家ですが、5月はその息の根を止められるような怒涛の引き落としの嵐・・・。

毎月少しずつダメージを食らっていれば何とか耐え忍ぶ事もできたんでしょうが・・・ここにきてクリティカルヒット的なダメージを食らいました・・・。

何となく分かっていたんですが・・・それでも・・・何か・・・思いっきり凹むわ~・・・。

まとめて口座引落

生活口座とその他の口座で30万円引き落とし!!

半分以上は生活口座なんですが、それ以外のいわゆる「引落指定口座」からもたんまりと持っていかれています・・・。

全部で約30万円ですよ・・・尋常じゃない金額ですよ・・・。

年度替わりの支出がメインですが、3~4月の支出の引落タイミング、カードの決済タイミングなどの影響なんでしょうが・・・いっきにまとめてって感じです・・・。

しかも毎月26~28日に引落日が集中しており、今月は26、27日が土日でしたので、この3日分を28日にいっきにまとめて引き落としですから・・・ちょっとダメージがデカすぎます・・・。

その悲惨な内容を確認してみます。

どんだけ引き落とされてるんだ?

まず・・・生活口座からはカードやその他諸々の引き落としがあるんですが、

  • 生活費 約6万円
  • 保険など 約3万円
  • 年度替わりの交際費等 約2万円
  • GW前半レジャー 約2万円
  • 小学校関連準備費用 約3万円

これら合計で約16万円です。

そして予備口座からは

  • 住宅ローン 約7万円
  • 保険料など 約3万円

これら合計で約10万円です。

最後に引落指定口座からは

  • 習い事や小学校の学費 約3万円
     ※保育料などは別です。
  • 保険など 約1万円

これら合計で約4万円です。

全部合わせて約30万円・・・。スゲーーーぞ!!この金額は・・・。

気になるのは保険料と子供関連支出

金額が大きいのは・・・まずは保険関係で全部で7万円・・・。

これ何の保険?って感じですが、自動車保険(自動車税は5月に別途現金で払いました。)と幼稚園と小学校の保険です。

自動車の任意保険は必須ですので仕方ないですが・・・何が高いって・・・幼稚園と小学校の保険です。こんな所でも子育て費用が掛かるんですよ・・・。

そして次に掛かるのが・・・やはり子供関連費用です・・・。

小学校関連費用や習い事などで全部で6万円・・・上の保険の半分も子供なんですけどね・・・。

ちなみに5月もピアニカやスクール水着など、さらに給食費やPTA会費、学用品代なども引き落とされています・・・いや、マジで!!小学校お金掛かりますよ~~~!!マジでお金準備しとかないと大変ですよ!!

・・・この辺りの学用品購入についての駆け引きと言いますか購入スタンスはまた改めて記事にします・・・。

月末の資金移動が・・・

今回の引き落としだけで既に月の予算40万円の4分の3を持っていかれているわけですから、月末の資金移動にも大きく影響が出ます・・・。

少し生活費を補充しないと、資産全体のバランスも崩れてしまいそうですので、7月の大型支出前の6月にちょっと調整する必要があるかもしれません・・・。

何か今年はずっと資金繰りに悩まされている・・・って感じです。