Amazonプライムの更新料をAmazonギフト券で払ってみた件

我が家はAmazonプライムに入会しています。

ビデオやミュージックの利用は勿論、Echoも家にありますし、ショッピングでも時々利用しています。無料で読める本も時々読んだり(聞いたり)しています。

個人的には年会費を払ってもメリットがあるサービスだと思っています。

そのAmazonプライムの更新が近づいてきました。

勿論更新するよ!

そんなAmazonプライムの更新時期が近づいてきました。

更新料は「年会費3,900円」です。

決して安くはありませんが、商品購入時の送料やビデオ、ミュージック等の利用で、家族みんなで利用しており、その価値はあると思っていますので迷わず更新します。

問題は、その更新料の捻出です。やっぱり生活費からの負担になるんかなぁ~・・・。

Amazonギフト券を使おう!

生活費からの負担となると3,900円は結構厳しい・・・。

じゃあどうする?という事で、悩んでいたところ、新たにAmazonプライムの更新料がAmazonギフト券でも支払えるようになったということを知りました。これはチャーーンス!!

という訳でクレジットカードのポイントや各種ポイントサイトのポイントでAmazonギフト券に交換できるものを探して集めてみました。

すると・・・3,500円分のAmazonギフト券になりました。惜しい!あと400円で3,900円だったのに・・・。

まあでも3,500円分はAmazonギフト券が使えるので実質400円で更新できます。

支払いでAmazonギフト券を使うように設定

と言う訳で、早速Amazonギフト券を登録しました。

そして、アカウントサービスの支払い方法で「ギフト券またはギフト券残高を使用。」にチェックを入れて保存!

Amazonプライム更新料をAmazonギフト券で支払う設定

多分これで良いと思います・・・。

・・・それから数日後・・・

更新日の翌日に確認すると・・・。

支払はAmazonギフト券3,500円分とクレジットカード400円分で完了していました!

Amazonプライム更新料をAmazonギフト券で払った

これで今年もAmazonプライムを堪能できます!



来年はどうなるかな?

今年はポイントなどをかき集めてAmazonギフト券3,500円で、ちょっと年会費に足りませんでしたが、来年はどうするかな・・・。

昨年は子供の入学準備とかでも結構Amazonで購入しましたのでかなりポイントも貯まりましたが、今年は・・・あんまり貯まりそうにありませんな・・・。

でもAmazonの各種サービスの利用頻度などから費用対効果はとても良いと思いますのでポイントに関係なく来年も更新すると思います。

あとは、楽天ポイントを楽天EdyにチャージしてAmazonギフト券(チャージタイプ)の購入もできるようですので、その方法でも支払できるのか調べてチャレンジするのもありかな・・・とか思っています。

まあ、更新はまた来年ですので、それまでにAmazonギフト券が貯まるかもしれませんし、支払方法の変更がまたあるかもしれませんので様子を見ながら考えていこうと思います。