少し減ったけど、値上げが影響しているね・・・2016年2・3月水道代

2月、3月の水道代がきました。

ここ2ヶ月はいたって「普通」の生活を

していましたので、

いつも通りの「普通」の水道代であろうと

想像できますが・・・実際はどうだったでしょうか。

使用量は減ったけど・・・

早速水道代のご紹介です。

コチラ・・・

水道代

使用量は先々月よりも3m3減りました!

金額も1,000円ちょっと減っています。

まあ、我が家にとっては「普通」の水道代です。

ただ・・・値上げが少し影響しています。

昨年までは

使用量:39m3、水道代:10,708円

でしたが、今年からは

使用量:39m3、水道代:11,335円

となります。

600円ちょっとの値上がりです…。

年間にして3,600円程度の値上げになると

予想されます。

徐々に減る可処分所得に不安・・・

そんなに大きな額ではないですが、

税金と一緒で、

ちょっとずつ、いろんな所から

持って行かれるので、

「気付きにくい」ですが、

様々な増税や値上げを全て合計すると

実は「かなりの額」の支出になったりしています。

支出は増えてもそれに見合うだけの収入増は

現実的には難しい昨今です。

節制していても預貯金や余裕資金が増えない

「はっきりとは目に見えない原因」が

こんな所にも隠れていたりします。

増税・物価上昇 > 収入増

の現実がある以上、

自分達でできる「対策」を考え、

自分達で「実践」していくしかありません。