【家計簿公開】支出増加は止まらない・・・限界が見えてきた・・・2017年11月の家計簿公開

11月の資金移動をして先取貯蓄をして、最後に家計簿を〆ました・・・。

残念ながら・・・やはり支出は減りませんでした・・・。頑張っているんですが、何となく我が家の家計の現時点での限界が見えてきた気がします。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

2017年11月の家計簿公開

早速家計簿を公開します。コチラです・・・。

2017年11月の家計簿

残念ながら支出が30万円を超えていました・・・。

資金移動の時に、

毎月恒例の月末の資金移動をしました。 11月は年末に備えて資金の移動もやや...

ひょっとしたら30万円以下になるかもと淡い期待を抱いていましたが・・・。全然ダメダメでした・・・。

ダメと言っても11月の支出は2017年月別で見ると9月に続いて2番目に低い支出です。

収入も・・・減っている

2016年の年間収入と比較して、2017年10月末時点でもう2016年の年間収入を超える事は無理と分かっていました。

税金や子供に掛かるお金が増えて支出が膨らんでいる上に収入も減っている・・・。

年末になってそのダブルパンチの現実を見せつけられ、ぶっちゃけかなり凹んでいます。
40代半ばにして収入が減っていくという現実・・・。これから先の子供の進学や住宅ローンの返済、老後資金の事を考えると・・・不安というより諦めが先行してくる感じです。

ただ唯一の救いとして、運用部分の運用益がそこそこありますので、この最悪な状態を幾分かは緩和してくれていますが、このまま永続的に運用で益金を得られる保証はありませんので、所詮は「一時しのぎ」という感じです。

月の支出が30万円以下になる事はもうないかも・・・

税金は勿論ですが、保育料など自分の努力では「減らせない」支出が少しずつ我が家の家計を圧迫しています。

今春から幼稚園に入園した下の子の保育料、保育料以外の保育に関わるお金もそこそこ必要になります。

恐らく昨年までだと30万円以内に収まっていた支出も今年はことごとく30万円を超えてきています。

今の支出を考えると月の支出が30万円以下になる事は、子供が独立するまではもうないのかな・・・と思っています。

現時点での我が家の家計の限界かなと思っています。恐らくは今後は最低支出が32~33万円程度に収束するような気がします。

予算は変えない、変えたくない

とは言っても我が家の月の予算は40万円です。それから考えるとまあ問題ない金額ですが、問題ないのは今の話で、今後収入がもっと減ってくれば予算も減らさないといけないケースが出てくるかもしれません。

できればこの月予算40万円は死守したいところですが、我が家の木枯らし吹きすさぶ真冬のような懐事情とは別世界のような政府が発表する景況感から推測して、若者を食い物にして高齢者を守る為の増税の嵐は今までと同じく避けられないでしょうし、物価の上昇も避けられません。

何かが好転する事を期待しても状況は変わりませんので、自分達でできる事をどんどんやっていくしかありません。

12月は支出が多い

2017年もあと1ヶ月。目先の12月はもう支出が多くなることは確実です。

それでも来年に向けて少しでも家計の良い状態を保ちたいので、出来る事を少しずつでも実践して来年に繋げていきたいと思っています。

早々に結果が出ない事でも少しずつでもコツコツ続ける事で徐々に成果が出てくることありますので、ここは腐らずに頑張っていこうと思います。