【貯蓄額公開】見えてきた○○○万円!・・・2017年11月末現在の貯蓄状況

毎月恒例の月末の資金移動を終えて、いつも通りに積立貯蓄を行ないました。

少し前から積立方法を新しくしましたが、まだその調整中という感じではありますが、その調整もぼちぼち最終段階を迎えそうな・・・まだ時間が掛かりそうな・・・微妙な感じではあります。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

2017年11月の貯蓄状況

11月も我が家の貯蓄方針は変わっていません。決めたルールに従って淡々と積み立てます。

我が家の貯蓄を考えるシリーズで 前回までに住宅ローン、子供の学費、自分達の...

現在の貯蓄状況はコチラです。

2017年11月積立貯蓄額

金額を見ていただくと分かりますが、もう少しで300万円です。

何か・・・あっという間ですね。基本的に月に1度しか確認しないのであまり積み立てているという意識はないんですが、塵も積もれば・・・って事ですね。

現金比率が高いのは残念

先取貯蓄で積立貯蓄をはじめた当初は資産運用とか全く考えていませんでした。現金が最強という感じでしたので、当然預貯金オンリーです。

しかし、少しずつ積み立てていくうちに金融知識も身に付き、預貯金だけではダメだと気付き、資産運用も考えはじめました。

少しずつ資産運用部分を増やしていき、結果的に現在に至るわけですが、個人的には運用部分の含み益の事も考えると、今は順調だと思います。

決めたルールをただ守るだけ

我が家の積立貯蓄は先取貯蓄という当たり前のことをしているだけです。何も難しい事はしていません。

ただひたすら決めたルールを淡々と実行するだけです。個人的な感情が介入する余地はありません。最低限のルールを守るだけです。

これからもこのルールは変わらないでしょうし、ライフプランから将来的な事を考えたらルールを変える事は難しいと思います。

逆にそれだけはっきりとした目的があるので、継続できるのかもしれません。