ゲーーッ!資産がめっちゃ減った!!・・・2017年5月の資産推移

5月末の資金移動、先取貯蓄、家計簿の〆も終わりました!

ここで我が家の現状・・・資産状況を確認してみたいと思います。

5月は怒涛の10連休に加え、月初と月末の引落・振替、米中貿易戦争による軟調相場などの影響でかなりのお金が飛んでいっているのは確かです・・・。

・・・どれだけ減ったんだろう・・・我が家の資産・・・。

2017年5月の資産推移

では早速公開ます・・・コチラ・・・。

2019年5月の資産推移

ふぁさぞう
ふぁさぞう

ゲーーーーッ!めっちゃ減ってるじゃん!

マジでビックリしました・・・。

金額的には・・・3月末よりちょっと多いだけ?って感じですかね・・・。

まあ5月の支出と言うより引落額、振替額、投資・運用の買い増し額を見れば納得なんですけどね・・・。

5月に集中した引落・振替の金額が大きい

資産が減った理由は・・・まずは5月の引落・振替でしょうね。

5月は

  • 5月上旬に繰り越された4月末の引落・振替分
  • 通常通りの5月末の引落・振替分
  • 税金・保険等の5月支払い分

これだけ重なりましたからね・・・。

引落・振替分としては

  • 2ヶ月分のクレジットカード
  • 2ヶ月分の子供の習い事
  • 住宅ローン
  • 固定資産税
  • 自動車税
  • 幼稚園保険
  • その他保険、口座振替分

が主ですかね・・・これだけで50万円は超えていると思います・・・デカイ金額です。

投資の含み益も飛んでいった・・・

それに加えて、5月の軟調相場で投資の含み益もかなり飛んでいっていますね・・・。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

その金額もかなりのものです。

上の支出と合わせると・・・そりゃ資産も減りますがな!って感じです。

・・・とか言いつつ・・・この軟調相場を利用して少し買い増しもしましたけど・・・。

買い増しの為に預貯金を使いましたので、その結果預貯金も予想以上に減りましたけどね・・・。

「投資・運用」の飛んでいった含み益は大きいですが、買い増しした分ほど増えていますので、全体ではそれほど減っていない感じです・・・。

長期で見ればまだ大丈夫!

目先の資産はかなり減っていますが、前年同月比で見ればかなり増えています。

資産増加のペースはここ数年の収入減・支出増でかなり落ちてきていますが、まだ何とかなりそうな感じです。

いつまで資産を増やしていけるのかは未知数と言うか疑問ですが・・・。

今年は昨年と比べて順調な方だと思います。

我が家は現在、家計管理の見直し・再構築中ですので、このまま心を乱さずコツコツと積み重ねていきたいと思っています。