【資産推移公開】増えては減って減ったら増えない?・・・2019年1月末

1月の家計の〆も終えて、最後に資産の推移を確認します。

最近は資産が減ることは多いですが、増えることが少ない・・・。

収入の減少と支出の増加の影響がそのまま我が家の資産に反映されている感じでしょうか。

今年は比較的支出が少ないと思われますが、あくまで想定ですので今後はどうなるか分かりません。

2019年1月の資産推移

資産推移を早速公開します。コチラです・・・。

2019年1月末の資産推移

身バレ済みブログですので金額は伏せています。ご了承ください。

増えたか減ったか分からないようなグラフですが・・・結果は微増です・・・。

ぶっちゃけ増えたとは言えないような感じですが、減らないだけでもOKとしています。

安心感や安定感はない

本来であれば、通年で少しずつ増加していくような形が理想ですが、現実は厳しい。

もうグラフはグニャグニャ・・・。

増えては減り、減っては減って・・・いっきに盛り返したと思ったらいっきに減って・・・もうジェットコースター状態です。

ただ、年間で見ると「何とか増加し続けている」ということだけが救いです。

支出要因の先回り準備

1月は住宅ローンの半年賦(ボーナス分)の支払いと、妻の仕事用のノートパソコンの購入が大きな支出でしたが、それを吸収してプラスに終わったのは良かったです。

本業の収入はそのままに、副業や運用部分の利益が貢献してくれている感じでしょうか?

一時的な収入増加要因は一時的な家計の助けにはなりますが、長期スパンで見ると大きな意味は持ちません。

やはり、継続的に安定して収入が増える方法を確立し、家計を支えていけるだけのものに昇華していけるのがベストでしょう。

とは思っていますが、言うは易し・・・って感じで・・・。

いずれにしても何かしら行動を起こして次へのステップへ繋げていきたいです。

今年は家計の管理方法を見直しつつ、支出の質もじっくり検討し、家計を俯瞰的に見つめて改善策を考えていきたいです。