もう少しだ!バランスを取り戻してきたぞ!マネーフォワードで再確認

2017年6月末の資産バランス崩壊から2ヶ月・・・少しずつそのバランスを調整してきましたが、8月下旬時点でかなりいい感じに戻してきました。

夏相場+地政学的リスクなどの影響で、全体的に相場が弱いこの時期に、ぼちぼち仕込めたかなと思います。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

8月下旬の資産状況

現在の資産内訳はこんな感じです。

2017年8月下旬マネーフォワード

8月中旬と変わんないじゃんって思われるかもしれませんが、

我が家の資産は7月の大型支出時に大きくそのバランスを崩していました。あまりにも現...

8月中旬時点の預金・現金は63.8%でした。概ね「投資:預貯金=4:6」でしたが、8月下旬には預金・現金が58.7%となり、完全に「投資:預貯金=4:6」を達成しました。

わずか5%の差なんですが、この「差」が大きいんです。

5%の差もバカにできない

例えば、100万円の5%であれば5万円ですが、1000万円の5%だと50万円になります。2000万円だと100万円になります。1億円なら500万円です・・・貧乏な我が家に1億円は大袈裟ですけど・・・。

つまり資産が1~2000万円ある場合、その5%とは50~100万円の投資をしたという事になります。たった5%でもそれなりの金額になるという事です。

我が家の現在の資産がいくらなのか・・・そのうち大雑把な額を公開するかもしれませんが・・・によって5%の重みも変わってきます。

9月にはもう少し追加投資を

8月はもうこれで打ち止めですが、9月にはもう少し追加投資したいなと思っています。

急いでいるわけではありません・・・いわゆる「タイミング」が合えばって事になりますが・・・預金・現金が50~55%程度に減るまで投資をしてもいいかなと思っています。

投資したい銘柄や案件もありますが、投資・運用部分を見ると少し株式(現物)が多いような気もしますので、そのあたりのバランスも考えつつ、中~長期ものへの資金投入も考えています。

一応、状況を見ていつでも資金を投入できるように準備はしています。