うわっ!ボーナスも減額・・・どこまで収入減るの?

子供の将来と老後に向けてコツコツと資産を築きつつ仕事に子育てに日々奮闘の40代。

その40代の真っ只中の我が家ですが・・・悲しい事実が・・・。

今夏のボーナスの減額が明らかに。

スポンサーリンク

40代にはリスクがいっぱい

数年前から収入が減りはじめ、増税の影響で手取り額も更に減って・・・。

一番働いて、一番子育てが大変な時期に・・・なぜにここまで残念な事に・・・。

そして今年は・・・とうとうボーナスも減りました。

将来的には年金の受取額も減る事が確定しているし・・・。

何かもう・・・全て右肩下がり・・・。

ボーナス減少

そもそもボーナスはあてにしてない

まあね、みんなそれぞれ思いや言い分があるでしょう。

我が家もそうですが、こんなのただの愚痴ですよ、愚痴!

ふぁさぞう
ふぁさぞう

ブツブツ言っても現状は変わりません。

そもそも我が家もボーナスなんててにしていません。どうせそのうち無くなるんだろうな・・・としか思っていません。

もらえたらラッキー的なやつとしか思っていません。

とは言っても・・・給与もボーナスもどんどん減っていく様は・・・やっぱ凹みますよ。

家計に影響はない

基本的にボーナスの増減で家計に影響はありません。

もともと我が家の家計のルールでは

「ボーナスや手当金、給付金、支給金のような一時金、非継続的な収入については、全額使いません。全額貯蓄して終了!」

と言う感じですので貯蓄できる金額が減るだけです。

前回の記事で書きましたが、

ボーナスの例のヤツ・・・どうしようかな・・・
ボーナスシーズン真っ盛り!!って感じの6月末です。 我が家もありがたいことにいただけると思います・・・恐らく・・・。 そのボーナスについてちょっとど...

ボーナスお小遣いもボーナス減額で少し考えています。でも支給する方向で調整しています。

いろんな思惑が・・・

減ったものはしょうがない・・・という事でこの話はおしまい!

その分の補填とかは考えていませんが、今後も給与もボーナスも減り続けると思いますので、支出の見直しと収入の複線化は必至でしょう。

本当、ここまで収入が減るとは思っていませんでした。

むしろ40代はどんどん収入が増えて50代から収入が減っていくものと・・・。

今はもう40代から定年まで収入が減っていく感じなんですかね・・・。

40代以上のリストラが盛んだというニュースも見かけます。じゃあ収入のピークは30代って事ですか?

最終的には本人の能力次第ってところもあると思いますが・・・。

ちょっと暗い話になりましたが、とりあえず減ったけどボーナスは支給されたましたので感謝したいと思います。

ありがとうございました!!