【貯蓄額公開】先取貯蓄は裏切らない!まずは半年後を目指して!!・・・2019年9月

毎月月末にメインの生活口座からお金を振分口座に移しています。

そして振分口座から先取貯蓄の積立口座、積立投資口座などに自動的に入金、振替をするというのが今の我が家のお金の流れ。

これが主流でそこれから支流にお金を分けていく感じになります。

9月末も滞りなくお金の移動を済ませました。

スポンサーリンク

2019年9月末の貯蓄状況

それでは9月末の貯蓄状況を公開したいと思います。コチラ・・・。

2019年9月の貯蓄状況

我が家の貯蓄の方針や考え方は変わっていません。

我が家に必要な貯蓄額は?…貯蓄の目標を考える
我が家の貯蓄を考えるシリーズで 前回までに住宅ローン、子供の学費、自分達の老後資金のち 「子供の学費」と「老後資金」を で考え...

もうそろそろ・・・当面の小さな目標が射程内に入ってきたかな・・・と言う感じです。

約半年後に500万円!

上図の金額の通り、現在は440万円程度貯まっています。

実際には積立投資部分の含み損益の影響がありますので金額は変わってきますが、あと60万円程度で500万円になります。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

今から半年ちょっと先になりますが・・・。

500万円は、子供1人を自宅から国公立大学に通わせる想定で最低必要となる金額だと考えています。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

いわゆる子供の教育費の準備ですね!

我が子が大学に進学する頃には500万円では足りないと思いますが、まずは最低限のラインを超えるという事で次に繋げていきたいところです。

5~6年で500万円ですので、子供2人分となると今から更に6~7年の歳月が必要になります・・・。

先取貯蓄は裏切らない!

こうやって5年以上続けてきた先取貯蓄ですが、最初は十数万円とか二十数0万円とか少額で・・・

ふぁさぞう
ふぁさぞう

本当に貯まるんか?

と思っていました。

1年経ってやっと100万円が見えてきた時に、

ふぁさぞう
ふぁさぞう

マジで貯まってきた・・・

と思えるようになりました。

先取貯蓄は本当に地味です。成果もなかなか見えてきません。それでも腐らずにコツコツと継続する事で徐々に大きな山となっていきます。

個人的な感覚として、最初の1~2年をとにかく踏ん張ることで以降はかなり道が開けてくると思います。

毎月必ず貯まる先取貯蓄は絶対に裏切らない。継続した分がそのまま結果に反映されます。

今後も同じスタンスで!

貯蓄額が大きくなってくるといろいろ思うところ、考えるところがあります。

しかし、我が家の先取貯蓄は目的や目標額がハッキリしていますので、よそ見をせずに淡々とこれからも積立を継続していきたいです。

欲も損得も必要なく、ただひたすら愚直に積み立てていくだけです。