個人面談で言われたことについて・・・

2学期も終わりを迎える頃に個人面談がありました。

我が家は小学校と幼稚園で別々の日ですので、夫婦で分担して面談に行きます。

面談時間は10分程度ですので、聞きたい事や話したい事があればメモするなりして事前に準備しておく必要があるんですが・・・。

スポンサーリンク

個人面談で聞きたい事

個人面談ではどんな話をするんでしょうか?

幼稚園は日々の園での生活についてがメインとなります。

いわゆる勉強などはありませんので、生活態度や過ごし方の話となります。

我が子は登園を嫌がることもなく毎日楽しそうに行っています・・・という訳で・・・幼稚園についてはこれと言って聞きたい事はない感じです・・・。

では小学校は・・・

放課後に友達と遊びに行ったり、休みの日に遊ぶ約束をしているようですので、特に交遊関係は問題ないかなと・・・。

やはり小学校となると一番気になるのは勉強のことです。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

我が子はちゃんと勉強できているのだろうか?

という事です。

個人面談

幼稚園は簡単な雑談的な・・・

幼稚園の個人面談は・・・何と言うか・・・雑談みたいな感じになります。

我が子については特に気になる事もありませんので、園での様子が分かればそれで十分って感じです。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

何か問題があれば、言ってください・・・。

的な感じの事を聞くくらいで、後は子供の園での日々の生活について・・・活動内容、給食、立ち位置、遊び、友達・・・などの話を聞きます。

まあ我が家としては病気にならずちゃんと通園してくれればOKって感じで・・・。

小学校はとにかく「褒める」

小学校は・・・我が子は2年生ですが・・・1学期は私が行きました。

小学校の個人面談で・・・そういう風潮なんですかね・・・
先日、小学校の個人面談がありました。 個人面談と言っても・・・なんとなく学校での様子や1学期の勉強について話すくらいで・・・。 先生も大勢の生徒を抱...

今回は妻が行ったんですが・・・風潮と言いますか流れは同じだったみたいで・・・とにかく「ベタ褒め」だったようです・・・。

成績も良くなっているようで・・・とは言っても5段階評価とかじゃなく、「◎」と「〇」だけですので、「◎」が増えたという事で・・・。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

いや・・・そんなんはいいんですよ・・・。

できればここが弱いとか、もっとこうした方が良いとか・・・ウィークポイントを知りたい感じで・・・。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

そういうのが面談でないんですよね・・・。

「できない」「弱い」所は、先生の指導不足という構図を思い浮かべる親がいるからですかね?・・・推測の域を出ないので、何とも言えませんが・・・。

いずれにしても「出来る所」「良い所」をしかりと褒める感じらしく・・・長所をより伸ばしていく感じと勝手に判断しています。

低学年はこの程度でOK?

小学校の低学年はこの程度で良いんでしょうかね?

3年生、4年生までに算数は四則演算をしっかりマスターしておかないと後々大変なんて話も聞きますので、気にはなっています。

我が家はその部分を補うために、そろばん教室に通わせています。

そのお陰かどうか分かりませんが、算数の計算ミスも減っているように思います。

本人はあまりそろばんが好きではないみたいなんですが、それでも頑張って通って、徐々にいろんな計算が出来るようになって今は少しずつ楽しくなってきているみたいで・・・。

手探りで進んでいく感じで

ぶっちゃけ、個人面談につてはあまり気にしないというか・・・何となく先生と話して幼稚園や学校との距離感を縮めるみたいな感じかな?と思っています。

子供は一人ひとり性格も学力も違いますので、学校でみんな同じようにというのは無理な話です。

ですので、親ができる限り時間を作って子供の勉強を見てやったり、話を聞いてやる事が大切なのかなと・・・。

一番傍にいて一番気にかけてやれるのが親ですので、そこを学校の先生とか塾とかに丸投げというはちょっと・・・と言う感じなんですかね・・・。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

よく分からんけど・・・どうなんだろう?

我が家としてはかなり手探りな感じですが、親として出来る限り積極的に子供に関わっていこうと思っている感じです。