【資金移動】2021年最初の資金移動・・・2021年01月

2021年1月もあっという間に過ぎ、もう2月・・・。

1月末は土日でしたので、少し早めの29日の金曜日に資金移動をしました。

今年も昨年同様にコロナ禍での家計管理が続きます。

突発的な事態に備え、しっかりと管理していきたいものです。

スポンサーリンク

2021年1月の資金移動

まずは生活口座から移動するお金の金額をチェックします。

我が家はマネーフォワードの残高を取得し、『口座振替管理表』で移動金額を確認します。コチラ・・・

2021年1月の資金移動

身バレ済みブログですので、詳細な金額はマスクします。ご了承ください。

 
1月は・・・

ふぁさぞう
ふぁさぞう

まあ、普通かな?

って感じです。

ただ、現金生活費の余りやクレジットカードの利用回数から、全体的な支出は少ないようです。

新型コロナウィルスの感染拡大局面ですので、我が家もステイホームが続いたせいでしょうか?

現金がかなり余っている

我が家の生活費の現金部分は、毎月6万円としています。

毎月末に概ね2万円前後残りますが、1月は4万円も残っています。

だからと言ってキャッシュレス決済が多かったのかと言えば、そんなに極端に多いわけでもないようで・・・。

ステイホームで単純に支出が少なかった・・・と言うことでしょうか?

少ないとは言っても毎月の生活費予算40万円程度は支出している感じですけどね・・・。

詳細は家計簿を〆て確認します。

2021年は勝負の年!

2021年は我が家にとって勝負の年となりそうです。

以前も記事にしましたが、我が家は4年で1000万円貯金を2度成功しています。

【4年で1000万円貯金】2度目の達成!
我が家は2013~2016年の4年間で1000万円貯めました。 貯蓄をはじめたきっかけは、家の購入でした。 2012年に家を建て、2013年1月に家...

今年から3度目の成功に向けたチャレンジとなりますが、数年前からの収入減、支出増に加え、新型コロナウィルスの影響もあり、現状の貯蓄ペースを維持するのが少しずつ難しくなってきています。

恐らく今年1年の貯蓄額が今後のスタンダードとなると思われますので、その結果次第では貯蓄や投資の方針を見直す必要が出てきます。

あまり意識しすぎると日々の生活が窮屈になりますので、ほどほどに意識しながら楽しく生活していきたいと思っています。