【家計簿公開】昨年のようなキセキが起こることもなく・・・2021年06月

2021年6月の家計簿を〆ましたので公開します。

昨年6月は、過去10年間と比較して「支出が最も少ない月」となりました。

新型コロナウィルスによる様々な自粛が功を奏した感じでしょうか。

しか~し!!今年は・・・

スポンサーリンク

2021年6月の家計簿公開

まずは家計簿を公開します。コチラ・・・

【家計簿公開】昨年のようなキセキが起こることもなく・・・2021年06月

ふぁさぞう
ふぁさぞう

・・・普通と言うか・・・予想以上に支出が多いかも・・・。

昨年の6月と比べると・・・コロナ禍なのに嘘のような支出の多さです・・・。

何が問題なのか?

例年であれば支出が30万円前後になる感じなんですが・・・。

金額的にはそうなってますので問題ないように思いますが・・・今年についてはちょっと問題です。

なぜなら・・・6月は緊急事態宣言やまん延防止を含め、外出しないよう心掛けていました。

ですので、昨年と同様に外出も外食も控えていたんですが・・・支出が多い・・・。

一体、何に使ったのかが問題です。

満遍なくいろいろ支出・・・

昨年6月の家計簿と比較してみると・・・

【家計簿公開】過去最低!スゴイ!!コロナ禍の家計のキセキ・・・2020年06月
いや、まさかのここに来ての出来事にちょっとビックリしています。 コロナ禍でいろいろ大変だったのは事実ですが、その大変だったことが家計にとっては逆に良い結果...

全体的に・・・満遍なく・・・支出が増えています。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

特に食費と・・・光熱費、子供支出ですね。

特に食費は・・・外出できない分、少し良いものを食べているとかではないんですが・・・テイクアウトやお持ち帰りはそれなりに利用していますし・・・むしろ今月くらいが普通だと思うんですけど・・・。

昨年6月があまりにも少なすぎたんでしょうか?

光熱費は電気代も水道代も上がっているし、子供に掛かるお金は年々増えていますので仕方ありません。

全体としては上出来!

昨年6月と比べるとそりゃダメダメですが、我が家の1ヶ月の生活費予算は40万円です。

それから見ると今年6月の支出は上出来です。

収支を見ると分かりますが、余ったお金(余剰金)=貯蓄できる金額が8.8万円。

当月予算に対して貯蓄率が22%ですので、Goodだと思います。

2021年上半期の決算もしないと・・・

6月が終わり2021年も半分終了です。

我が家では半期毎に家計の資産状況を確認していますので、6月の家計の確認が終わったら、2021年上半期の決算も確認してみたいと思います。