ボーナスの使い道・・・ボーナスお小遣いはどうなった?

夏のボーナスの楽しみの1つ・・・。

我が家の家計のルールに

「ボーナス支給額(手取額)の10%はお小遣いにする」

というボーナスルールなるものがあります・・・いや、正確にはありました。

近年の収入減、支出増の影響で暫く封印していましたが、夫婦の仕事やプライベートのモチベーションを上げるために、一時的に昨冬のボーナス時に復活させました。

今夏のボーナス時にも画策していましたが・・・

家計の現状の把握

6月末時点では、ボーナス以外にも配当や諸々の副収入などもありかなり家計は潤っていました。

しかし、7月の超大型支出に加え、

支出は重なるものです・・・。 三連休の最終日の夜に電子...

家電の故障で緊急購入などもあり、想定内ではありますがかなりの支出をしてしまいました・・・。

何か収入が増えればその分出ていく感じがここ最近のトレンドと言いますか流れみたいで、ちょっと残念な我が家です。

それでも7月末時点では資産も増えてきており、全体的には2018年上期の赤字を回復できる感じはあります。

ボーナスお小遣い

がっつり余裕があるわけではない

資産が増えたからと言ってがっつり余裕があるという訳ではありません。

何かしら我慢したり、節制したり、諦めたりと言う感じで・・・それはどこの家庭でも同じだとは思うんですが、我が家としては若干窮屈な感じがある・・・というのが問題です。

ちょっとした窮屈さが続くとそれはストレスにもなりますし、最終的にはいろんなことが嫌になってきて自暴自棄に・・・まあ、それは極端ですが、思考や発想がマイナスの方に向いてしまう可能性があります。

そうならない為のカンフル剤としての役目もあるボーナスお小遣い。

本当は支給したいんですが・・・家計はまだ安心できない状態なんです・・・。

9月のシルバーウィークをターゲットに

6月の上出来な家計と

月末の資金移動をして先取貯蓄もして、家計簿も〆ました! ...

6月のボーナス等の収入、7月の大型支出と、ちょっとここ数ヶ月はイレギュラー的な感じの家計になっていますので、少し「様子見」という状態が正しい表現かもしれません。

8月の家計簿を〆て、9月上旬~中旬の収支を見ながら、安定してきているようであれば9月のシルバーウィークあたりにちょっと遅いボーナスお小遣いの支給を検討してみたいと思っています。

できるだけ支給できるように努力したいなと思っています。

・・・まあ、私はあんまり物欲が無いのでボーナスお小遣は無くてもいいんですけどね・・・。