ゲーーッ!資産がめっちゃ増えた!!・・・2019年6月の資産推移

少し支出が多かった6月ですが、まあ無難に過ごせたかな・・・という感じだと思います。

そして迎えた7月は・・・怒涛の支出ラッシュ月です。

毎年確実に50万円以上の支出になります。

その7月の支出の準備の前に・・・6月末時点での資産を確認しておきます。

2017年6月の資産推移

では早速公開ます・・・コチラ・・・。

2019年6月の資産推移

ふぁさぞう
ふぁさぞう

ゲーーーーッ!めっちゃ増えてるじゃん!

・・・5月の逆ですね・・・。

ゲーーッ!資産がめっちゃ減った!!・・・2019年5月の資産推移
5月末の資金移動、先取貯蓄、家計簿の〆も終わりました! ここで我が家の現状・・・資産状況を確認してみたいと思います。 5月は怒涛の10連休に加え、月...

5月は4月分も含めて各口座やクレジットカードなどの引落・振替が集中したせいで資産が大きく減りました・・・。

逆に4月は5月に繰り越した分、資産が減らなかったんですけどね・・・。

そして6月は・・・ボーナスや諸々あって、いっきに資産が増えました。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

まあ、当然と言えば当然です。

油断大敵!!

2019年は2018年と比べてかなり支出は抑えられています。

単純に2018年1~6月と2019年1~6月の支出額を比べると、2019年は2018年よりも50万円以上も支出が少なくなっています。

半年で50万円・・・月に8.3万円も支出が減っている事になります。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

この差は大きいです・・・。

その原因は1つ!!

2018年は上の子の小学校入学という一大イベントがありました。

それに関する支出は・・・それはもうビックリする額でした。

2019年はそれがない分、支出も減っています。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

でも油断はできません。

1年で最大の支出月となる7月。

今月の収支はとても重要になってくると思います。

資産状況と家計の分析

資産推移の確認と一緒に家計の分析もしました。

全体的には昨年よりは安定してきているという「体感」をちゃんと数値で確かめるためです。

半年に1度の作業ですが、家計の資産や負債、バランスシート、健全性評価などで今の家計状況をしっかりと確認します。

その詳細も近日公開します。