【積立投資】7月もコツコツと積み立てました・・・2019年7月末の積立投資状況

7月の先取貯蓄といっしょに積立投資も確認していきたいと思います。

積立投資はもう完全ほったらかし状態ですので、こうやって月末に1回だけ積立状況を確認する感じになります。

さて、7月末はそうなっているんでしょうか・・・

2019年7月末の積立投資状況

では早速公開します。コチラ・・・

2019年7月のインデックス投資

6月末よりも・・・少し含み益が増えてる?

全体的には1~2%の上昇でしょうか?まあ減っているよりは気分は良いですね。

我が家のメインの積立は米国株と先進国ですが、新興国をチョイ足ししています。

サブの積立は米国株です。

何でメインとサブ?

全て合わせても概ね米国株への投資となります・・・。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

これって・・・分ける必要があるの?

って感じですが・・・あまり深い意味はありません。

口座を分ける事と先取貯蓄からのメインの積立と余剰金などのサブの積み立ててって感じで分けています。

メインは10~20年は続けていく予定で、サブは余剰金次第で途中でやめるかもしれませんし、現金が必要になったら売却する可能性があります。

あとはiDeCoや子供積立投資なんかもあったりしますが、金額は少額です。

このまま放置で・・・

一応、現状の積立投資は放置です。

8月になって相場が全体的に軟調なので今は含み益も絶賛減少中だと思います。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

まあ、それはそれで・・・。

先取貯蓄やその他の資金繰りに問題が発生しない限りこのままほったらかしで継続していきます。

積み立てている事を忘れないように、月に1回は当ブログで状況を報告したいと思います。