【貯蓄額公開】先行きの不安が・・・2021年10月

10月の家計管理です。今回は先取貯蓄です。

我が家では給与などが振り込まれたり、固定費の振替、カード引き落としなどを1つの口座「生活口座」にまとめています。

月末に「口座振替管理表」に従って「生活口座」からお金を「振分口座」に移動します。

あとは「振分口座」が先取貯蓄や積立投資、その他の引落口座に自動的にお金を振込、振替してくれます。

スポンサーリンク

2021年10月末の貯蓄状況

その自動振替の結果・・・10月末の貯蓄状況からです。コチラ・・・

【貯蓄額公開】先行きの不安が・・・2021年10月

我が家の貯蓄方方針は変わっていません。

我が家に必要な貯蓄額は?…貯蓄の目標を考える
我が家の貯蓄を考えるシリーズで 前回までに住宅ローン、子供の学費、自分達の老後資金のち 「子供の学費」と「老後資金」を で考え...

予定通りの先取貯蓄ができました。

まだ大丈夫?

長く続くコロナの影響で、収入は減少気味です。

まだ何とか今の貯蓄方針のまま先取貯蓄を継続できていますが、来年以降どうなるか・・・ちょっと不安です。

支出もやや減少傾向にありますが、収入減が気になりすぎていわゆる支出を我慢する部分も少し出てきている感じで・・・ちょっとよろしくない感じです。

過度に反応するのもどかなと思うところはありますが、先々のことを考えるとやはり油断できないという思いが強くて・・・。

ゆとりがないのは・・・

そんな感じでややゆとりなしの我が家です。

ゆとりがなくなるといろいろと悪影響も出てきます。

別に資産が減ってきているわけではありませんので、もう少し楽観的になってもいいかなと。

まあ、そんなに簡単に割り切れないというか・・・基本的に悲観的な人間なので・・・。