幼稚園入園の抽選会!ドキドキの抽選

第一希望の幼稚園の抽選日、家族で幼稚園に行きました。

3歳児は入園希望者が20数名位・・・順番に簡単な面接を受けます。

アレルギーの事とか私生活の事などなど・・・。

特に込み入った事は聞かれません。

スポンサーリンク

幼稚園入園の抽選倍率は・・・

面接が終わり、いざ抽選へ!!

この幼稚園は兄弟枠と親OB枠があり、親が卒園生、兄弟が通園中の方が優先的に入園でき、残りの枠を一般の出願者で争います。

来年入園予定の3歳児クラスは募集人数が50名で兄弟枠とOB枠が39名…つまり一般枠は11名程度という事に・・・。

出願者が20数名なので・・・倍率は約2倍・・・。

昨年は4倍位あったと聞いていたので、確率はかなり今年の方が有利か!

「当選」=入園者以外は「はずれ」で残念でしたと言うわけではなく補欠として補欠1番~10数番となります。

親の転勤などで辞退者が出た場合補欠1番から順番に繰り上がり当選します。

事前に抽選の説明があり、今年は入園希望者に双子さんがいらっしゃるので、双子さんは当選すると2名入園という事で、実質の一般枠は10名に・・・。

もし、双子さんが外れれば補欠1番の人が当選となります。

201411kuji01

我が家の抽選結果は・・・!!

・・・何と!双子さんがいるとは!!・・・くじ的には・・・補欠1番が一番面白いな・・・なんて事を妻と話していました。

いよいよ抽選開始!!

まず最初にくじを引く順番を決めるくじを引きます・・・つまりくじは2回引くことになります・・・面倒くさいというか紛らわしいというか・・・。

我が家では全ての運命を娘に託しました。順番を決めるくじでは最初の方でした。

そしていよいよ抽選のくじを順番に引いていきます・・・。

私達の前の人が・・・当たったようです!!喜んでました!!

そして我が家の順番に・・・娘がくじの箱を覗いてくじを引きます・・・くじは1枚ずつ封緘してあるので、当たり外れは見た目では分かりません。

娘がくじを引きました!

おっと!2枚取ったぞ!!

「1枚だけだよ」って言うと2枚を箱の中に戻して・・・もしこの2枚のうちどちらかが当たりだったらとか思いながら・・・改めて1枚引きます・・・。

娘から引いたくじの袋をもらい空けてみます・・・。

トラコミュ

当選か!えっ?いや?

おっと!!赤い字だ!!当たりか!!!

・・・3歳児入園・・・補欠・・・・・・ダッーーーーーーー!!

補欠だぁーーーーー!!

補欠・・・「1」・・・。

なっ!なんと!!一番面白い補欠1番を引き当てました!!

うぁわ~~~~超ビミョーーー。

・・・まあ、補欠1番なら双子さんが当たっても辞退者は1人くらい出るだろうから入れる確率はかなり高いけど・・・。

・・・このハンパないスッキリしない感・・・とりあえず双子さん次第なので全員がくじを引き終わるまで待つか・・・。

続きは次回