資産管理簿公開!・・・2016年の我が家の状態

既に2017年も2月中旬です。とか言っているうちにすぐに3月になるんでしょうが・・・。我が家は1月下旬~2月上旬まで家族が順番にインフルエンザに感染し、長期間の戦いを繰り広げていました・・・。家族で感染しなかったのは私だけ・・・なぜ私にだけ感染しなかったのかは不明ですが・・・。とにかくやっと普通の日常に戻ったという感じです。

スポンサーリンク

2016年の資産管理簿公開

インフルエンザとは全然関係ないですが、2016年度の家計の収支の最終報告として毎年恒例の資産管理簿を公開したいと思います。コチラです・・・。

2016年資産管理簿

・・・身バレ済みのブログなので・・・詳細は隠します・・・。マスクばかりで申し訳ないです・・・。

まあ、貯蓄や資産内訳なども公開しているので、今更・・・と言う気もしますが、資産は順調に増えています。我が家の場合、固定資産に家がありますので、家は毎年約60万円の評価ダウンとしていますが、昨今の不景気に比例させるべく、近年は毎年100万円の評価ダウンとしています。土地も毎年5%程度の評価ダウンとしています。この辺りは実勢に基づいてと言う感じですので、ほとんど感覚的に決めています。

資産管理簿分析

我が家の資産管理簿は

・資産負債総括表
・貸借対照表

の2連でできています。資産負債総括表で家計簿内外を含めた全ての資産・負債を入力して我が家の資産状況の全体像を把握します。そして貸借対照表を基にいろいろ分析します。まあ、普通です。

その中でも何となく意識するのが純資産比率です。住宅ローンがありますので、理想は20~30%、20%未満は要改善と位置付けています。有事対応や精神的余裕などを考慮すると、20~30%の純資産比率をキープできれば良いかなと思っています。欲を出せば30%以上キープといきたいところですが・・・まあ、これからでしょうね・・・。

資産管理簿ダウンロードできます

この資産管理簿は私が作ったもので、当ブログにて公開・ダウンロードできるようにしています。

【家計のバランスシート】エクセルでできる家計のバランスシートを公開!ダウンロードOK
自分の家の資産を把握する事はとても大切です! 世の中には様々なツールもあり、それらを利用するのも良いことだともいます。例えば・・・マネーフォワード(Mon...

ちなみに上図は、私が作ったこの資産管理簿をカスタマイズしたものです。資産負債総括表と貸借対照表以外に、右下に純資産、純資産比率、当座比率、債務対応能力、生活対応能力などの数値を表示できるようにしています。・・・まあ、不要と言えば不要なんですが・・・あればあったで何となく楽しいので・・・。

このExcelシートだけでもダウンロード数が1,500を超えていますので、それだけ皆さんも興味をお持ちなのだと思います。これだけ利用していただけるのであれば・・・時間を見つけて少しバージョンアップしようかなと考えています。バージョンアップしたらまたこのブログで公開いたします。