お金がない・・・想像以上に厳しい収入減で家計が大ピンチ・・・2017年4月末の資金移動

4月末が休日だったので、5月になってすぐに毎月恒例の資金移動をしました。いつも通りExcelで作った『口座振替管理表』で移動するお金を自動計算したんですが・・・想像を超えるお金不足に血の気が引きました・・・。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

2017年4月の資金移動

いつも通りメイン口座と生活費備蓄口座の残高を入力して予定支出分を入力して算出したんですが・・・

2017年4月資金移動

・・・移動できるお金が・・・ない・・・。

・・・つまり、備蓄口座へ移動するお金も貯蓄に補充するお金も無いという感じです・・・。しかも備蓄口座は枯渇気味で、この先の支出に向けての蓄えが全く足りない状態です・・・。まさかの「資金不足」という状態に・・・。

それほど多くない支出なのに・・・

この「口座振替管理表」で家計簿をつけなくても家計の収支は概ね分かるんですが、4月の支出が予算を大きく超えていたわけではありません。子供の幼稚園日用品、夏服代、固定資産税などの支出があったにも関わらず、月予算の40万円程度に収まる感じでした。むしろ上出来な位なのに・・・。

支出は問題ない?・・・じゃあ原因は・・・ハッキリしているんです!

予想以上の収入減でした・・・。

家計を再度立て直す必要あり

毎月の生活費の予算40万円で暮らしていく事が困難となる状況がはっきりしました。4月のように季節要因の支出や税金の支出があり、それでも支出が月予算の40万円程度に収まったとしても余剰金がほとんど出ない可能性が高いと言う事です。

毎月数千円の節約では追いつかない状態。毎月2~4万円の収入増を実現しない限り、昨年と同等の生活は送れないという事がわかりました・・・。

収入減に向けて今月から積立貯蓄額を減らしました。

何とも残念すぎる我が家の家計・・・。収入減を理由に今後の資金不足を懸念して昨春か...

それでもギリギリの状態・・・。

もう一度、家計全体を見直して、収支の安定を計る必要があります。とは言っても・・・何をどうすれば良いのやら・・・本当、どうしよう・・・。