【資産推移公開】100万円単位でいっきに増えた資産・・・2018年6月末

月末の資金移動、先取貯蓄、家計簿の〆も終わって、2018年6月末時点での資産の推移をまとめました。

6月は2018年上半期の収支の総決算的な感じになりますが、終始支出が多かった上半期の我が家の資産はどうなったんでしょうか・・・。

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング

2018年6月の資産推移

今月から資産推移表のバージョンをアップデートしました。

今までは家計簿ベースの資産推移表でしたが、リアルな資産を反映させるために、マネーフォワードのリアルな金額からグラフを作成する仕様に変更しました。

早速公開します。コチラです・・・。

2018年6月の資産推移

・・・先月までと何が変わったのか・・・分かり辛いですが、

5月末の資金移動をして先取貯蓄もして家計簿も〆ました。資産の...

2018年5月の資産推移

データをマネーフォワードからとってきていますので、運用部分の含み損益や生活費のカードによる負債部分も含まれている感じになります。

一番変わったのは「見た目」でも分かりますが、赤い点線の「使えるお金」の推移です。

生活にはほとんど影響ないんですが、例えば投資準備金とかIPO参戦資金・拘束資金などが正確に反映されているため、月ごとに使えるお金の推移がかなり激しく変わります。

6月はIPOが多かったので、使えるお金もグンッと減っています。

100万円単位でいっきに増えた資産

6月末は、上図のグラフの通り、資産がいっきに増えました。その原因は・・・

月の給与に加え、夏のボーナス、多かった残業代、副業収入、配当金・分配金、6月の家計のキセキによる余剰金などです。

金額にすると100万円は軽く超えています。

まあ、ボーナスがある上に、生活費の余剰金も10万円以上ありますので、そりゃもう、自分でもビックリするくらいの額になっています。

2018年1月以来減り続きて資産がここでいっきに回復した感じです。

身バレブログですので、リアルな金額の公開は控えさせていただいています。ご了承ください。

7月の大型支出の準備はOK?

7月は我が家にとって最難関の月。毎年一番支出が多くなる月です。

しかし今年はボーナスを除く余剰金等が十分にある感じですので、例年のように投資・運用部分を一部売却して準備するという事はしない予定です。

万が一足りない場合でも補填の手段はいくつか準備していますので、現状のまま7月を過ごす予定です。

そして時間を見つけて半年に一度の資産の棚卸もしたいと思っています。

家計のバランスシートを作って当ブログでも公開します。