【全然ダメ】予想以上に支出が多かった・・・2018年7月末の資金移動

毎月恒例の月末の資金移動です。

今年は例年より少し支出が減ってるかな・・・なんて淡い期待を抱いていましたが・・・全然ダメでした・・・。

やはり7月・・・侮れないと言いますか、完全に自分に負けた感じがします。

2018年7月末の資金移動

結構いい感じで節制できている風に思っていましたが・・・実際に移動できるお金の金額を算出すると・・・完全にダメダメなパターンで、かなり支出が多かったのが分かります。

2018年7月の資金移動

以前記事にした通り、警戒して過剰なほどの現金(余裕資金)を生活口座と予備口座に入れておきましたので資金的には余裕だったんですが、その余裕資金を除くと・・・本当に悲惨な状態です・・・。

7月中旬過ぎまでは結構いい感じで支出を抑えていると思っていたんですが・・・完全な勘違いでした・・・。

半分スルーしていた支出が致命的か?

7月は、例年と違って2件ほど大きい支出がありました。

でもそんなに気にしていませんでしたが、現実的にはその2件が大きく影響している感じです。

詳しくは家計簿を〆てから説明しますが、資金移動の金額的にその2件の支出が影響しているのは確かだと思います。

資産残高としてはいい感じ?

恐らく7月の家計簿は残念な感じなると思いますが、資産全体としては別に悪くない感じになっています。

例年ですと7月は大型支出でかなりの出費をしますので、6月と同等の資産残高か若干の増減となる感じですが、今年は金額的にはそこそこ増えていると思います。

恐らく過去最高の資産残高になると思います。その理由も改めて説明します。

とりあえず乗り越えた7月

ちょっと残念な結果になりましたが、それでも無事に7月を乗り越える事ができてホッとしています。

2018年の後半はそれほど大型の支出もない予定です。

2018年前半の大きな支出を取り戻すことは難しいと思いますが、2018年後半は着実に資産を増やしていきたいと思います。

まずは7月の家計簿を〆て現状をしっかり把握したいと思います。