【衝撃!】春から幼稚園が変わる!時代の流れには逆らえない・・・

徐々に暖かくなってきて春の到来を感じる今日この頃ですが・・・。

同時に年度替わりでいろいろと変わることもあります。

その一つが子供たちの学校や幼稚園に関連する事です。

様々なサービスで言われるいわゆる「改悪」みたいなこともあるわけで・・・。

ただ、それは悪ではなく必要だからって事なんでしょうが・・・。

春から幼稚園が変わる!

「幼稚園が変わる」って・・・合併するとか経営母体が変わるとかじゃないですよ。

特に「お金関係」が変わるという感じですかね・・・。それ以外に先生も・・・。

年度替わりですのでそりゃあって当然の事なんですが、やはり今の時代、保育園でもなくこども園でもなく「幼稚園」というのはいろいろ厳しんでしょうか・・・。

保育料の値上げ

値上げ4連発!

春から我が子の通っている幼稚園の経費がいろいろ値上がります。

まずは保育料!

これ厳しいですよね・・・。

値上げ金額を書くといろいろ問題がありそうなので・・・値上がり率としては5.5%の値上げになります・・・。

そして割引がなくなります。

幼稚園の割引って何?って事ですが、いわゆる兄弟(姉妹)割引ってやつです。

この割引自体はよく聞くと思うんですが、我が子の幼稚園でもその割引があります。

我が家も二人が同時に幼稚園にいたときはこの割引が適用されました。

割引率としては・・・20%位でした。結構大きいです。

これが廃止になります。

同時に・・・兄弟(姉妹)割引でした施設整備費みたいなやつです。

兄弟姉妹がいる場合は今までは1人分だけでOKでしたが、春から兄弟姉妹に関係なく全員分となります。

そして最後に・・・預かり保育料がアップします・・・。

こちらは33%の値上げです・・・。かなり厳しい感じですが、今までが安すぎたって感じでもあります。

という訳で、春から値上げ4連発・・・です・・・。

我が家への値上がり影響は?

我が家はもう上の子が卒園していますので、影響としては保育料のアップ分と預かり保育料のアップの2つとなります。

兄弟姉妹が在園している家庭では・・・人数にもよりますが・・・結構な金額になります。

別に値上げが悪い事だとは思いません。

保育の質の向上に繋がり、更に先生たちのモチベーションがアップするくらい給与が増えるのであればそれはそれで良い事だと思います。

綺麗事のように聞こえるかもしれませんが、実際子供の保育って大変だと思いますよ。だって親の私が家に一日中いて子供の相手をするのもしんどいこともあります。それが毎日ですからね・・・。

自分と比べちゃいけないかもしれませんが、保育士さんとか幼稚園の先生ってそれだけ大変ですし、責任ある仕事だと思います。もっと積極的に優遇されても良いと思います。

変わりゆく保育事情

我が家の上の子が幼稚園に入園する頃は、かなりの定員オーバーでくじ引き抽選というのが当たり前でした。我が子よりも数年前には当選率が20%程度というくらい人気もあったようです。

しかし・・・共働きの家庭がいっきに増えて、幼稚園の保育時間では親が迎えに行けないとか面倒見れないという感じになり、保育時間が長く土曜日保育もある保育園やこども園に入園が集中してきています。

それに加え、幼稚園は年間を通してのイベントも多く、平日に行われる行事も結構あります。これは小学校も同じですが、そんなに毎月のように仕事を休んで幼稚園や小学校には行けません・・・。

しかも幼稚園も役員になるとお手伝いや仕事も多くなりかなり大変です。小学校のPTAも同じですね。

そんな感じで幼稚園よりこども園や保育園を選択する家庭が増えてきているようです。

その影響で、我が家の下の子が入園する頃には・・・たった2年の違いですが・・・定員割れという事態に・・・昨春も定員割れし、夏休み前には保育園に転園する園児が何人も出てくる感じでした・・・。

どんどん園児が減ってきている・・・というのを実感しています。

私は気に入っています!

こんな状況で値上げをすると・・・という懸念もありますが、私は気にしません。

個人的には今の幼稚園がとても気に入っています。

考え方や感じ方は人によって差があると思いますが、我が家としてはとても満足しています。

子供が一度も「幼稚園に行きたくない」と言ったことがない事からも明らかですが、子供にとってもとても居心地が良いのだと思います。

そんな恵まれた環境で子供が生活しているという事実が私たち親にとっては全てです。

今春の新入園児がどれくらいいるのか気になりますが、子供が毎日楽しく過ごせる場所を提供してくれる幼稚園にはこれからも頑張ってほしいです。