【貯蓄額公開】令和元年最後の貯蓄!年間の貯蓄額は・・・2019年12月

いよいよ年の瀬・・・令和元年も終わりを迎えます・・・。

我が家は・・・年末年始に旅行に行くわけでもなく、何かをするわけでもないのに・・・何となく慌しい日々を送っています。

そんな年末に令和元年の我が家の貯蓄額を最終確認してみます。

スポンサーリンク

2019年12月の貯蓄額公開!

では早速公開します。コチラ・・・

2019年12月の貯蓄額

我が家の貯蓄の方針や考え方は変わっていません。

我が家に必要な貯蓄額は?…貯蓄の目標を考える
我が家の貯蓄を考えるシリーズで 前回までに住宅ローン、子供の学費、自分達の老後資金のち 「子供の学費」と「老後資金」を で考え...
ふぁさぞう
ふぁさぞう

・・・うんっ!・・・予定通り・・・。

何の工夫もない先取貯蓄だけど

我が家の貯蓄方法はめちゃくちゃ普通の「先取貯蓄」です。

ただひたすら淡々と毎月決めた額を貯蓄しているだけです。

特に何の工夫もしていませんし、何の苦労もありません。

無味無臭じゃないですが、我が家にとって先取貯蓄は空気みたいなものです。

令和元年の貯蓄額は・・・

今年1年間の我が家の先取貯蓄額は・・・。

7万円 × 12ヶ月 = 84万円

となります。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

毎年同じ額です。

時々、数千円から1万円程度多く貯金する事はありますが、概ね年間84万円という事で・・・それを繰り返して450万円を超えました。

【貯蓄額公開】450万円突破!継続は力なり!・・・2019年11月
毎月末1回のATMでの資金移動を済ませて、先取貯蓄も自動振替で完了! 今はまだ現金がないと生活できませんので、こうやって月に1回はATMへ出向きますが、完...

とは言っても・・・貯蓄は本当にこれだけの良いのか?と不安になる事もあります。

先取貯蓄だけじゃない!

我が家の貯蓄は先取貯蓄だけではありません。

基本的にボーナスや還付金、支給金などは使わずにそのまま貯金していますし、子供の児童手当も全額貯金しています。

【児童手当】2人分を貯蓄し続けた現状と「思い」
10月は児童手当が支給されます。 我が家もありがたいことに子供2人分の児童手当が振り込まれました。 我が家の児童手当に対する考え方について再確認して...

それと子供の学費の為の学資保険も一応あります。

投資・運用の運用益についても一部は再投資、一部は預貯金、一部は使う・・・みたいな感じにしていますので、今年のように株価が上昇傾向にある時は、それなりの貯金ができます。

そんなものをいろいろ合わせると・・・それなりの金額になります。

身バレ済みブログですので、詳細な金額は伏せます。ご了承ください。

2020年以降も変わらず・・・

今の先取貯蓄の方針は変えるつもりはありません。

金額は少ないですが、塵も積もれば山となる・・・という事で、子供が大学に進学するまで・・・あと10年くらいですかね・・・可能な限り継続していくつもりです。

我が家はそんなに収入が多いわけではありませんので・・・むしろここ数年は収入減ってるんですが・・・無理をせず、コツコツと積み上げていくしかありません。

時間は掛かりますが確実に貯まりますので、この地道な戦略を貫き通します。

・・・とか言いつつ・・・「宝くじでも当たらないか~」とか思ったりして・・・宝くじ買ってないけど・・・。