【資産推移】資産激減!!思わず「えっ?」ってなった・・・2020年02月

いやはや・・・新型コロナウイルスの猛威はいつまで続くのでしょうか・・・。

日々の生活や将来への不安も募る感じで・・・全体的に閉塞感というか見えない恐怖みたいなものに支配されつつある感じが・・・。

まあそれでも日々の生活はあるわけで・・・。

過剰に反応することなく、冷静に落ち着いて現状をしっかりと把握して行動したいものです。

スポンサーリンク

2020円2月末の資産推移

いわゆるコロナショックで資産が減り続けている我が家ですが、ちょっと遅くなりましたが2月末の資産状況を公開したいと思います。コチラです・・・。

2020年2月末の資産推移

身バレ済みブログですので、詳細な金額はマスクします。ご了承ください。
ふぁさぞう
ふぁさぞう

・・・えっ?マジで?・・・

って感じで・・・激減しています・・・。

2019年のGW・・・4月末と5月の引き落としや振り替えがまとめて5月にいっきに来た時と同じ感じの減り方です・・・。

ゲーーッ!資産がめっちゃ減った!!・・・2019年5月の資産推移
5月末の資金移動、先取貯蓄、家計簿の〆も終わりました! ここで我が家の現状・・・資産状況を確認してみたいと思います。 5月は怒涛の10連休に加え、月...

その時は50万円以上減っていました・・・確か・・・70~80万円だったかと・・・。

2020年2月はそれと同じくらい減っています・・・。

資産の激減にビックリするも・・・

ここまで派手に減少すると、もう開き直る感じで・・・。

ただ、同じ資産減少でも今回の減少はそれほど気にすることはないかなと・・・。

上の資産推移のグラフを見ると分かりますが、2020年2月は2019年のGWの時と同じくらい資産は減っていますが、

ふぁさぞう
ふぁさぞう

減り方の性質が違う

感じになります。

2019年GWは、完全に「支出」ですので、薄青色の「預貯金」が減っているわけです。

対して2020年2月は薄緑色の「投資・運用」が減っているわけです。

現金・預貯金は増えている

つまり今回はコロナショックで「投資・運用」の含み益が吹っ飛んだという感じです。

あくまで「2月末時点では」って話で、今はもっとひどい事になっていますが・・・。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

逆に現金・預貯金は少額ですが増えています。

「投資・運用」部分につきましては、それなりの増減があっても仕方ない部分ですし、今すぐに現金が必要な状況ではありませんので・・・むしろ現金の方が余っている感じで・・・特に焦る必要もないかと・・・。

長期的な「投資・運用」という立場から見れば、むしろ今は「絶好の買い場」とか言われたりしますが・・・ここに大量の資金を投入する勇気は・・・私にはありません。

でも、何もしないというのもちょっと・・・という訳で、先日少しだけ積立投資の積立額を増額しました。

【驚愕】米国株暴落!!・・・どうしようこれ・・・
米国株が暴落しています・・・今までの含み益とか・・・そんなん全部吹っ飛んでいっています・・・。 まだまだ下げ続けそうな気配しか感じないんですが・・・。 ...

めっちゃメンタル弱い私にとってはかなりの冒険という感じですが・・・。

3月以降も減っていくよ!!

現状としては

ふぁさぞう
ふぁさぞう

まあこんなものかな・・・

という感じですが、へなちょこの私が積立額を増額できるくらいですから、まだまだ相場は安全圏だと思います。

新型コロナウイルスの実体経済への影響がまだ未知数ですので、一旦落ち着いたとしても相場はまだまだ下を目指して行くのではないかと・・・あくまで個人的な意見ですが・・・。

恐らく米国株は直近の高値(最高値)の半値位までは落としてくるのでは?と想定しています。

その後の経済状況によっては更に・・・という事も想定しています。

私の場合、恐らく・・・もうあと20%位落としたところでメンタル崩壊・・・となると思いますので、そこで追加で積立投資額を増額できるかが勝負かと・・・。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

・・・まあ、私じゃ無理でしょうけどね・・・。

いずれにしても現金・預貯金が激減しているわけではなく、資産全体の約35%の投資・運用部分のリスク資産の一部が毀損している感じですので、そんなにビビる事はなかと・・・。

と、分かってはいますが、でも資産が減ったらやっぱり凹みますわ・・・マジで・・・。