久々に余剰金が発生しました!・・・2017年7月末の資金移動

7月最後の日・・・7月の大型支出を乗り越えて、毎月恒例の月末の資金移動をしました。7月は我が家にとっては1年で一番支出の多い月です。支出に備えて十分に余裕を持ってしっかりと準備をした今年ですが、無事乗り越える事ができたでしょうか?

みんなの家計簿チェック! » 家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

2017年7月の資金移動

7月の大型支出に備えて十分な準備をしていましたので、ちょっとは安心していましたが、実際に月末に資金を移動するまではどうなるか分かりません。

まずはいつものように『口座振替管理表』で資金の移動金額を確認します。

2017年7月口座振替管理表

上図の一番下の「余裕資金振分」がその月の繰越分=余裕資金となります。7月は支出総額が65万円程度を予測していましたが、予想よりも支出が少なかったようでこの余剰金が出ています。

月末の銀行残高、資金移動額、余剰金から推測して7月の支出は55万円程度だったようです。・・・実際支出額は家計簿を〆てみないと分かりませんが、概ねこの程度の支出だと思います。

2017年は上手に切り抜けた!

2016年はかなりお金が足りなくて・・・正確には準備不足で・・・秋頃まで支出過多分の回収に四苦八苦しました。

2017年は、同じ轍を踏まないようにかなり早い時期から準備をしてきましたので、予想以上にゆったりと7月を過ごせたように思います。

余剰金も予想以上にありましたので、これからの資産再構築に役立てたいと思っています。

8月は資産内訳の再構築をする!

7月の大型支出に備えた資金準備で運用中の資産の一部売却や債券の償還などで資産内訳が大きく崩れている我が家。

2017年6月はいろいろあって我が家の家計の資産内訳が大変な事になりました。もう総崩れ状態です・・・。本当にボロボロで、...

8~9月にかけて、このぶっ壊れた資産内訳を再構築=適正な割合に調整していきます。基本的な方針や考え方は以前に記事にした通りです。

6月末時点で大幅に崩れた資産構成を再構築中の我が家ですが、基本的に「6月以前の状態に戻す」というのが最大の目標と言うわけ...
6月末時点で我が家の資産構成は大きく崩れました。崩れた要因は様々ですが、残念ですが最終的に管理している私の責任ということ...

詳しいアセットアロケーション等も後日併せてご紹介できれば思っています。大きく崩れてはいますが、メインとなる投資部分はずっと変わらず保持していますので、それを基本にして整えていく感じになります。