【資産推移】2019年の年間の資産増減は?・・・2019年12月

2019年の家計簿を〆て最終チェックです。2019年末の我が家の資産状況の確認です。

家計の収支的にはかなり優秀な感じでしたが、資産はどの程度増えたのでしょうか?・・・減ってはないと思いますが・・・

スポンサーリンク

2019年12月末の資産状況

早速公開いたします!コチラ・・・

2019年12月末の資産推移

身バレ済みブログですので、詳細な金額はマスクします。ご了承ください。
ふぁさぞう
ふぁさぞう

・・・結構増えてる・・・

資産はここ数年の中で2019年は一番増えたのではないかな?と言う感じです・・・。

年末は貯蓄フィーバー?

年末と言えば・・・ボーナスですよね。

そのボーナスは、我が家の家計のルールに則り、

「ボーナスや手当金、給付金、支給金のような一時金、非継続的な収入については、全額使いません。」

という訳で、全額貯金です・・・。

ボーナスに加え、保険の割戻金や住宅ローン減税、年調などなど・・・。

これらも家計のルールに則り全額貯金となります。

ふぁさぞう
ふぁさぞう

・・・まあ、それだけ貯めてりゃ資産も増えるがな・・・

って感じですが・・・実はそうでもないんですよ。

しかし!我が家には大型支出が・・・

こうやって見るとかなり資産は増えていますが・・・しかしっ!我が家には大型支出が控えています。それは・・・

ボーナス支給!その使い道は・・・
2019年・・・令和元年もあと10日程度です。 いや~今年もあっという間でした・・・。 2020年に向けていろいろ準備をしていかないといけませんが、...

車の買い替えです。

具体的にはどうするか決めていませんが、2020~2021年には確実に車の買い替えが必要な感じです。

100万円単位でお金が吹っ飛んでくわけですから・・・そりゃ貯蓄が増えてもそれ以上に減る可能性の方が圧倒的に高いんですよね・・・残念すぎる・・・。

それでも2019年は頑張ったと思う

とは言っても、2019年はかなり資産を増やす事ができました。

詳しくはこれから2019年の収支をまとめてみないと分かりませんが、大きくは

  • 支出の抑制
  • 投資、運用による確定利益と含み益
  • 家計管理の簡素化

などが資産を増やす要因となっていると思います。

2020年も引き続き・・・

2020年もこの調子で収支の安定化を計れれば良いんですが・・・今年は子供の小学校進学も控えていますし、先にも書いた車の買い替えどうするよ問題もあります。

いずれにしても本業以外の収入を増やしつつ、支出も抑えていくという感じの戦略になるのかな・・・と思っています。

子供の成長と共にまだまだこれから支出は増えていきます。同時に私たち夫婦の老後も徐々に迫ってきています。

しっかりとした長期的な資産形成を考えつつ、今を楽しんでいけるように家計を管理していきたいものです。