我が家の貯蓄額を公開します!

徐々に家計管理と貯蓄がスムーズに進むようになってきた我が家。

ちゃんと家計を管理して、キッチリ積立貯蓄して、しっかり将来に備えるために自分への戒め?も含めて、ブログで貯蓄額を公開してみようと思います。

我が家の貯蓄額

2015年から子供の学費と老後資金をメインにしっかり捻出できるように我が家なりに考えて導き出した目標積立貯蓄額。

・・・FP3級の知識なので全然大した事ではないんですが・・・。

※我が家の積立貯蓄の目標額の試算はコチラ

我が家の貯蓄を考えるシリーズで 前回までに住宅ローン、...

その目標の達成度合いと現在の貯蓄額を公開しようと思います。

我が家の貯蓄額は下記の通りです。

2018年6月貯蓄額

※2018年6月末現在

表の見方は左から順に

  • 年・・・貯蓄年数
  • 日付・・・貯蓄した年と月
  • 積立貯蓄・・・現金預貯金の金額
  • 積立投資・・・積立投資額
  • 当月積立額・・・当月に積み立てた貯蓄・投資額の合計
  • 積立金額・・・これまでの積立貯蓄額の合計
  • 最低目標貯蓄額・・・当該年月までに最低限貯めておくべき金額

となります。


家計のルールに着実に従う

重要なことは、

自分で決めた家計のルールに従いそれをコンスタントにこなしていく

という事です。

今日、明日で結果が出るものではなく、現時点で10年、20年先も安心して暮らせる目標を設定しているつもりなので、淡々とそれをこなしていくだけです。

家計の管理ができてこその積立貯蓄

貯蓄が継続的にできるか否かは、家計の健全性が強く影響すると考えています。

各家庭に合った手段や方法で適切に家計管理ができていれば、貯蓄はスムーズに継続的にできると考えています。

そんな我が家の家計管理術は、一般的に言う「口座分け家計管理」となります。それを独自にシステム化して我が家に合った家計管理術を構築しています。

我が家の家計管理術はこちらです。

LRS家計とは口座分け家計管理の方法で家計の資産を3つ口座に分け口座それぞれの役割を管理する家計管理術です。

今までの貯蓄結果を公開!

これまでの貯蓄額の推移を公開していきます。

2013~2015年の貯蓄の結果は?

現在の貯蓄スタイルに落ち着くまでの我が家の貯蓄(資産)の推移です。

前回に続き2015年の家計簿の総括です。 前回は201...

2015年の貯蓄の結果は?

2015年度の貯蓄額です。

前回に続き我が家の2015年の家計の分析です。 今回は...

2016年の貯蓄の結果は?

2016年度の貯蓄額です。

2017年を迎え、そろそろ仕事はじめという方も多いのではない...

2017年の貯蓄の結果は?

2017年度の貯蓄額です。

2017年最後の資金移動をして、同時に先取貯蓄もしました。今...

貯蓄額は変えないが貯蓄方法は臨機応変に変える

我が家の毎月の貯蓄方針の基本はずっと変わっていません。

収入が安定した時期に一時的に貯蓄額を増やしたりしたことはありますが、最低限貯めるべき金額は守っています。

ただ、貯蓄方法については少しずつ変化してきています。

今春からの収入減と支出増で貯蓄額を最低ラインまで下げている我...
月末恒例の資金移動時に、いつも通り先取り貯蓄もしました。決ま...

ずっと現金:投資=6:1で貯蓄していましたが、2017年8月から現金:投資=4:3にしました。

1月末から2月上旬は低温、雪で外に出るのが嫌になる気候でした...

そして更に2018年1月から現金:投資=2:5にしました。

ただの預貯金は実質価値がマイナスになる時代ですので、過剰な現金・預貯金の保有はリスクが高いと判断し、現在の資産全体のバランスを徐々に整える為です。

貯蓄額は今後も継続的に公開します

基本的に貯蓄方針は変わりません。ただひたすらルールに則り貯蓄を続けます。

今後もその貯蓄状況をこのブログで公開していきます。

最新の貯蓄状況は下記からご覧いただけます。

あわせて読みたい記事